研究評価・政策評価関連事項年表|参考文献・サイト

ヒット カウンタ  since 2001/05/08


  日本 海外(主として米国)
1979
以前
1980   Stevenson-Wydler Technology Innovation Act成立。
Bayh-Dole法成立。連邦資金による研究成果が大学、中小企業に帰属し得るようになる。
1981
1982    
1983
1984    
1985
1986 研究交流促進法成立 連邦技術移転法(FTTA: Federal Technology Transfer Act)成立。
1987 Executive Order 12591(1987/04/10)
1988    
1989
1990    
1991 研究・技術計画学会に研究評価分科会発足
1992    
1993 米国で行政評価法成立(GPRA: Government Performance and Results Act, P.L.103-62)。連邦政府各機関は議会及び利害関係者に対して、中長期のStrategic Plan, Performance Plan(各年)及びPerformance Report(各年)を提出しなければならないこととなる。
1994    
1995 11月、「科学技術基本法」施行 National Technology Transfer Advancement Act
1996 7月、「科学技術基本計画」閣議決定。国の研究開発全般に共通する評価の実施方法の在り方に関する大綱的指針を策定することとされた。  
1997 7月、「大綱的指針」決定。これより各省庁、各機関で評価体制の構築が始まる。
12月、行政改革会議最終報告で「政策評価の導入」を提言。
6月、OECD科学技術工業局が技術政策に関する政策評価を主題としたシンポジウム[*]を開催。
1998 大学等技術移転促進法(TLO法)成立(8月施行)
6月、中央省庁等改革基本法成立。


12月、APEC Symposium on the Evaluation of S&T Programs among APEC member economies開催
1999 1月、研究開発評価の実施状況に関する第1回フォローアップとして「研究開発の評価の現状(平成10年度版)」発行。

7月、国家行政組織法一部改正法、内閣府設置法、総務省設置法が成立。政策評価の根拠規定が盛り込まれる。
COSEPUP[*]"Evaluating Federal Research Programs: Research and the GPRA"と題する報告書提出。基礎・応用研究はGPRAのような評価に馴染まないとする意見を退け、基礎・応用研究分野でもGPRAに基づく定期的な評価が必要だと結論。基礎研究分野ではquality, relevance & leadershipを、応用研究分野ではpractical outcomesを重視すべし、評価にあたってはexpert reviewを重視すべし等6つの提言を行う。
2000 7月、各省庁政策評価準備連絡会議の了承を経て総務庁行政監察局、「政策評価に関する標準的ガイドラインの試案」(概要全文)を公表。  
2001 1月、中央省庁改革実施
2002    

【脚注】

[*] COSEPUP: The Committee on Science, Engineering, and Public Policyの略。National Academy of Sciences, National Academy of Engineering, Institute of Medicineの代表から構成される政策提言機関。

[*] シンポジウムの論文集"Policy Evaluation in Innovation and Technology: Towards Best Practices"は次のサイトからダウンロードできる。
http://www.oecd.org/dsti/sti/stat-ana/prod/evaluation.htm


【参考文献・サイト】

米国の行政評価法(GPRA)関係

  1. 大統領府予算管理局(OMB)のGPRAホームページ
    http://www.whitehouse.gov/OMB/mgmt-gpra/index.html

  2. 議会調査局の報告書、"Government Performance and Results Act: Implementation and Issues of Possible Concern, 106th Congress", March 30, 1999
    http://www.cnie.org/nle/rsk-21.html

  3. COSEPUP報告書、Evaluating Federal Research Programs: Research and the GPRA"、National Academy Press
    http://books.nap.edu/html/gpra/
    ここに各省から提出されたStrategic Plan, Performance Planを公開しているサイトへのリンクも示されています。Appendix Eの最後のReferenceを参照してください。


研究・技術計画学会(JSSPRM) | 研究評価分科会 | Page Top | Mikami's Home | Mail to Mikami


© Yoshiki Mikami 2000       Last modified  2001/06/20