ASEANの技術開発戦略

(シンガポール・マレーシア・タイ・インドネシア・フィリピン)

発行:日本貿易振興会

1998年7月

編著:三上喜貴

共著者:山口佳和、能見利彦
鈴木康久、長谷川洋二、小島直樹

 

JETRO Online Bookshop

目次

1章 ASEANの科学と技術


1-1 科学技術活動の規模
1-2 国家計画における目標と現実
1-3 東南アジアのセンター・オブ・エクセレンス
   1-3-1 情報技術・エレクトロニクス分野
   1-3-2 バイオテクノロジー分野
   1-3-3 マグサイサイ国際賞の受賞機関
1-4 市場志向型研究へのシフト
1-5 企業の研究開発支援策充実
1-6 「グローバル・スタンダード」に向かう標準化活動
1-7 知的所有権保護の現状
1-8 日本の技術協力・研究協力
1-9 留学生の交流
1-10 研究者の交流
1-11 技術研修
参考文献/関連WEBサイト


2章 シンガポールの産業技術


2-1 科学技術活動の概況
   2-1-1 歴史的概観
   2-1-2 R&D 支出の水準と配分
   2-1-3 人材の雇用構造
   2-1-4 研究分野と性格
2-2 科学技術行政機構と政府のR&D 活動
   2-2-1 科学技術行政機構の概要
   2-2-2 国立研究所
   2-2-3 最近の政策動向
   2-2-4 日本との関係
2-3 高等教育の体制と大学のR&D 活動
   2-3-1 高等教育の体制
   2-3-2 大学におけるR&D 活動
2-4 民間企業のR&D 活動と政府の振興策
   2-4-1 民間企業のR&D 活動
   2-4-2 政府の振興策
2-5  シンガポールの科学技術関連年表
参考文献/関連WEBサイト


3章 マレーシアの産業技術


3-1 マレーシアの経済概況
   3-1-1 マレーシア経済の推移と産業構造の変化
   3-1-2 日系製造業の活動状況
   3-1-3 マレーシア経済の今後の課題
3-2 技術開発の現状と第6次マレーシア計画の成果
   3-2-1 第6次マレーシア計画における科学技術政策
   3-2-2 研究開発と技術導入の現状
   3-2-3 研究開発の人材
3-3 第7次マレーシア計画における科学技術政策
   3-3-1 今後の科学技術政策の基本方向
   3-3-2 戦略的優先分野
   3-3-3 公的研究機関と大学 -市場志向型への転換が課題-
   3-3-4 民間における研究開発 -補助金、インフラ整備を通じて促進-
   3-3-5 人材の確保 -理工系大卒者の倍増を目標-
   3-3-6 予算 -第6次計画比で倍増-
3-4 科学技術政策実施体制
   3-4-1 科学技術政策実施体制の概要
   3-4-2 SIRIM
   3-4-3 MIMOS
   3-4-4 日本とマレーシアの科学技術面での協力関係
3-5 民間企業の研究開発活動と政府の支援策
   3-5-1 ハイテク産業の育成
   3-5-2 研究開発の促進
   3-5-3 技術者の育成
3-6 マルチメディア・スーパー・コリドー
   3-6-1 計画の概要
   3-6-2 企業立地の状況
3-7 マレーシアの科学技術関連年表
参考文献/関連WEBサイト


4章 タイの産業技術


4-1 科学技術活動の概況
   4-1-1 歴史的概観
   4-1-2 R&D支出
   4-1-3 人材
   4-1-4 外国人研究者
4-2 政府の科学技術行政
   4-2-1 科学技術関連行政機構
   4-2-2 国立研究機関
   4-2-3 科学技術関連政策動向
   4-2-4 日本との関係
4-3 高等教育体制と大学のR&D活動
   4-3-1 タイの教育事情
   4-3-2 高等教育の体制
   4-3-3 大学におけるR&D活動
4-4 民間企業のR&D活動と政府の振興策
   4-4-1 企業のR&D活動の現状
   4-4-2 政府の振興策
   4-4-3 技術導入
   4-4-4 特許出願動向
4-5 タイの科学技術関連年表
参考文献/関連WEBサイト



5章 インドネシアの産業技術

5-1 科学技術活動の概況
   5-1-1 歴史的概観
   5-1-2 R&D支出の水準と配分
   5-1-3 科学者・技術者の雇用構造
   5-1-4 研究分野とその段階
5-2 科学技術行政機構と政府のR&D活動
   5-2-1 科学技術行政機構
   5-2-2 国立研究機関
   5-2-3 最近の政策動向
   5-2-4 日本との関係
5-3 高等教育の体制と大学におけるR&D活動
   5-3-1 高等教育の体制
   5-3-2 大学におけるR&D活動
5-4 民間企業のR&D活動と政府の振興策
   5-4-1 企業のR&D活動 -石油・素材関連と航空機-
   5-4-2 政府の振興策
5-5 インドネシアの科学技術関連年表
参考文献/関連WEBサイト


6章 フィリピンの産業技術


6-1 科学技術活動の概況
   6-1-1 歴史的概観
   6-1-2 R&D支出の水準と配分
   6-1-3 人材の配分
   6-1-4 研究分野と性格
6-2 科学技術行政機構と政府のR&D活動
   6-2-1 科学技術行政機構
   6-2-2 国立研究機関
   6-2-3 最近の政策動向
   6-2-4 日本との関係
6-3 高等教育の体制と大学におけるR&D活動
   6-3-1 高等教育の体制
   6-3-2 大学におけるR&D活動
6-4 民間企業のR&D活動と政府の支援策
   6-4-1 民間企業のR&D活動
6-5 フィリピンの科学技術関連年表
参考文献/関連WEBサイト


付録
付録1、機関名、制度名等の略語一覧
付録2、ITIT事業の概要
ITIT事業の目的・主な研究協力事業
付録3、JICAプロジェクト式技術協力
付録4、AOTS受入研修生の国別業種別実績

BACK HOME