技術者倫理関連リンク集(Engineering Ethics)

ヒット カウンタ
since 2002/06/22


■講義ノート・資料集等 ■学協会倫理綱領

■講義ノート、資料集、リンク集など

  • 米国オンライン科学技術倫理センター
    The Online Ethics Center for Engineering and Science at Case Western Reserve University
    http://www.onlineethics.org/

  • 東京大学工学部の講義「社会のための技術」における班目春樹教授の「技術倫理」講義ノート
    http://www.utnl.gen.u-tokyo.ac.jp/~madarame/rinri_note.html

  • 齊藤了文(関西大学社会学部)の「テクノリテラシー」
    http://www2.ipcku.kansai-u.ac.jp/~saiton/

  • 科学技術社会論学会(STS学会)の暫定公式サイト
    http://www.cs.kyoto-wu.ac.jp/jssts/index.html

  • 科学技術への市民参加を考える会
    http://www.i.dendai.ac.jp/~wakamats/

  • 京都女子大学現代社会学部平川研究室
    http://www.cs.kyoto-wu.ac.jp/~hirakawa/index-j.html

  • Yahoo Japan>工学>工学倫理
    http://dir.yahoo.co.jp/Science/Engineering/Engineering_Ethics/

  • 「工学における教育プログラムに関する検討委員会」「工学教育システム分科会報告」
    http://www.eng.tohoku.ac.jp/jeep/eep.home/8-10/sec-met2.html
    平成8年9月、8大学(北海道大学,東北大学,東京大学,東京工業大学,名古屋大学,京都大学,大阪大学,九州大学)工学部長懇談会で我が国における工学教育のカリキュラムを広い視野から見直すために,当該懇談会のもとにその原案を作成する目的で「工学教育におけるコア・カリキュラムに関する検討委員会」が設置された。その後、平成9年度に委員会の構成員の枠が8大学以外の国立大学,公立大学および私立大学に広げられ,その名称も「工学における工学教育プログラムに関する検討委員会」に改称された。この委員会のもとで三つの分科会が活動しており、その一つである「工学教育システム分科会」でまとめられた報告には「工学倫理」に関する教育のあり方についてもまとめている。

■学協会などの倫理綱領(制定年順)



政策科学概論


Mikami's HOME


Mail to Mikami


© Yoshiki Mikami 2002       last updated 2002/08/01